独自のAIが自動で音楽を生成する機能

PicsArt Japan合同会社は、2020年6月10日、同社が展開する写真・動画編集アプリ『PicsArt』においてAI搭載の音楽機能「AI Music」を統合したと発表しました。

『PicsArt』は、月間アクティブユーザーは1.5億人を超えるという写真・動画編集アプリ。「AI Music」は、『PicsArt』の動画加工において同社独自のAIが自動で音楽を生成する機能となっています。

機械学習アルゴリズムが自動で組み合わせ

『PicsArt』は、豊富な機能が揃ったオールインワンタイプの写真&動画編集アプリです。アプリ内では、フィルター・コラージュ・ビューティー加工・切り抜きなど3000以上のツールを搭載。『PicsArt』のみで理想の写真加工・動画編集をすることが可能となっています。

今回『PicsArt』に統合された機能「AI Music」は、AI生成音楽サービスを提供するMubert社とのコラボレーションにより生まれました。Mubert社の『Mubert』は、無数の音楽を瞬時に自動生成するアプリ。100万通り以上のサンプル曲・ビート・パターンの中から、機械学習アルゴリズムが自動で組み合わせを行います。

ライセンスを気にすることなく楽曲を使用

「AI Music」機能により『PicsArt』は、著作権やライセンスを気にすることなく楽曲を使用することが可能となりました。動画制作に際して、音楽選定に悩みを抱える人は少なくありません。「AI Music」は、こうした課題を解決する機能となっています。

PicsArt Japanは今後も、さらなるイノベーションを創造するべくAI技術の追求を続けるとのことです。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

PicsArt
https://picsart.com/explore

写真&動画編集アプリ『PicsArt』、アプリ内にAI搭載の音楽機能を発表 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p